突然の訪問者

毎回、アポ無しで突然顔を見せに来てくれる川島永嗣選手。 明らかに不審者だと思って焦りますが、本当に心優しい最高の弟分なんです。  

歯科衛生士専門学校で講演

先日、金沢にある歯科衛生士の学校で講演をしてきました。 腰痛を悪化させて休職や離職されてしまう方が後を絶たないそうです。 椅子のセッティングや座り型を知るだけで、腰痛症の罹患リスクを大幅に軽減することができます。 筋力や柔軟性が足らないから腰痛になるというのは、古くて誤った考え方といっても過言ではありません。   参加者の学生さんたちは19〜21歳だったので、まだ頚肩部の凝りや腰痛を経験している人は少数でしたが、一日中背中を丸めて下を向く仕事なので誰もが予備軍です。 不調で悩むことがないように、自分の身を自分で守るための知識とスキルをレクチャーしてきました。 今後、さらに啓発活動を促進していきたいと考えています。    

「歩く」を考える

こんにちは! 久しぶりのブログ投稿になります。 マロッズスタジオからも近い、目黒川の桜が満開を迎えています。 天気も良く、絶好のお散歩日和ですね。 桜を見ているとついつい足取りもゆっくりになりますが、 普段ウォーキングをする場合には、ぜひ “すこし速歩き” を意識してみてください。 歩くことは全身運動です。良いフォームで歩くことができれば、身体全体を使うことが出来るだけでなく、身体の余計な緊張をほぐすことも出来ます。 「歩くこと」や「呼吸すること」、 当然のように毎日無意識で行っていることですが、これにも私たち一人ひとりの癖があり、やり方次第で私たちの身体を楽にすることも辛くすることもあります。 無意識でやっていることというのは、意識するのが難しいです。 そして、改善するのもなかなか難しいことです。 ある方が、「マロッズで習った歩き方で歩いてみたら、頭が疲れた」と仰っていました。 習慣としてやっていた行動をアップデートして身体に覚えさせるためには、いつも以上に脳が働きます。 身体の負担が減って脳トレにもなる【歩行のアップデート】を、みなさんもぜひお試しください。    

ウイルス対策

MARO'Sスタジオ内に抗菌・抗ウイルス剤の散布をして頂きました。 銅イオンを使った、人体にやさしく長期的に有効な製品で、トレーニングスペース・施術部屋・洗面所・トイレ 隅々まで菌やウイルス不活性化のコーティング済みです!