メダル

銀メダルの重さ

 元800メートル選手の横田真人氏のご紹介でご縁を頂いた、山縣亮太選手が400mリレーで見事に銀メダルを獲得。
長引く腰痛のために思うようなスタートダッシュがきれず、引退することも考えていた選手が、日本の陸上競技に新たな歴史を刻んだことに敬服しています。

多くの選手が怪我に泣かされて引退していきますが、彼はそれを跳ね除けました。
「人生は、最後の最後までわからない」。
元プロアスリートとして、そんな事を思わされる瞬間が山ほどありましたが、スランプに陥っていた当時の山縣選手を振り返ると、改めてそう思います。

とにかく、おめでとう!!

IMG_9611